市根井が登壇&参加するイベント情報

気づけば6月になってしまいました。

ライターと名乗り始めて1年くらい経ちますが、いただける仕事の幅が増えてきて嬉しい限りです。去年の今頃は月収0円だったと思うと感慨深い。


さて、6月と7月は、イベントに出ることになっています。

①6月10日(日)「月に開く」トークイベント

まず、前橋市にオープンしたブックバー「月に開く」さんでトークイベントをさせていただくことになっています。

公開インタビューのような形で、店長の肥沼さんからの「ライターとしてどんな仕事をしているのか」「なぜフリーランスを選んだのか」などの質問に答えていきます。

どのくらい需要があるか分かりませんが、ある程度具体的な名前や数字も出していければと思っています。


イベント概要

日時:6月10日(日)13:00〜15:00

場所:月に開く(群馬県前橋市千代田町3-3-22-1F)弁天通り、大蓮寺の近くです。駐車場はないので、お近くのコインパーキングを使ってください。立川町パーキングとかがおすすめです。

予約不要・参加無料。どなたでもお越しいただけます。


肥沼さんは群馬の方ではないのですが、僕は肥沼さんの著書『フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。』を参考にここまで活動してきたので、勝手に心の師としていました。そして文学がお好きで、偶然にも萩原朔太郎ゆかりの地である前橋市にお店をオープン。さらには僕に声をかけてくださり、このイベントのお話をくださいました。

憧れていた人と一緒に活動ができるというのは、フリーライター冥利に尽きるというか…かなり久しぶりに、ライターやっててよかったなと思いました。


②7月4日(水)「マイナビ進学フェスタ」アドバイザー参加

https://shingaku.mynavi.jp/cnt/etc/festa/

続いて、これです。

先日「13歳のハローワーク」公式サイトからご連絡をいただき、こちらのイベントに社会人アドバイザーとして参加することになっています。

このイベントは高校生を対象に進路を紹介するもので、去年は全国19会場に29,000人以上の高校生が来場したようです。


そして今年、群馬は高崎での開催。高校生の進学先となる大学や専門学校が出展し、その先に待つ職業としてシステムエンジニアや建築士の方が参加する中、「ライター」の社会人アドバイザーとして参加することになりました。


イベント概要

参加日時:7月4日(水)13:30〜18:00

※「マイナビ進学フェスタ」自体の開催時間は異なります。

場所:ビエント高崎(高崎市問屋町2-7)

対象:高校生、その保護者、教員となっています。事前申し込みは不要だそうです。


正直、僕のキャリアは短いですし、決してライターとして成功しているほうではありません。さらに高校生となるともう6歳以上年下ですから、感覚もだいぶ違います。彼らにとって有意義なことを話せるかどうか分かりません。

でも、下の世代に伝えたいことはたくさんあります。それはもうライターとしてというより人間としての話になるんですが、とにかくもう僕は優しい人が増えてくれたら嬉しい。下の世代を育てるためのマインドを持った大人になってほしい。そして僕のアシスタントになってほしい(ギャラ出すから)。

地方フリーランス業界を発展させるためにも、熱量を持って自分の仕事を説明しようと思っています。


なんだかんだ、最近は毎日仕事ができていて嬉しいです。

やっぱり僕は何かを生産して社会に認められていないと心の平穏を保つのが難しく、いま仕事をする理由はほぼ社会的な承認が目的です。

今はとくに大きなビジョンがありませんが、今後何かを思いついたときに実行できる体力をつけておきたいですね。

それでは、イベントに来てくださる方は当日よろしくお願いいたします。

市根井|群馬のフリー編集者・ライター

群馬のフリー編集者・ライター「市根井」のポートフォリオサイトです。 プロフィールや実績、お問い合わせ先を記載しています。

0コメント

  • 1000 / 1000